2007 01123456789101112131415161718192021222324252627282007 03
  スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  今日はいい感じ!    2007.02.25
えっと、今日はまず最初になんたってミニモトでGOです(爆)
ヤフオクで落札させて頂いて、月末支払いでお願いしてそれからの発送と出品者さんと約束していたのですが、出品者さんのご好意で支払いが
済んでいないのにCRF50(あずきちゃん)を送って頂いたのです!!

もう感謝感激雨あられ!!

金額が金額なのに、お互いを信じてこういう風にやり取りできることって素晴らしいですよね。久しぶりに心温まりました(^^)
改めて言わせて頂きます。大阪のお母さん、ありがとう~!!

そして今日は、結局・・・乗っちゃいました。早速・・・乗っちゃいました。のっちゃだみだ~と思いながらも乗っちゃいました。
ごめんなさい(笑)

一人でひたすら笑顔で乗っていたために写真が取れませんでした・・。


んでもって午後は友達とダーツしにフラフラと前橋へ!!
んでもって、そこでおいらのトモダッチのトモダッチもいて
そこでオレもその子とオトモダッチになってオトモダッチが
一人増えました。

嗚呼、今日は誠に良き日かな良き日かな。
充実感が今日はこの胸イパ~~~イ♪
J.jpg

スポンサーサイト
  あずきちゃん群馬に舞い降りる の巻    2007.02.24
こんばんわ~!katsuです!
今晩はお酒も入ってちょ~いい気分です。ひさびさの
怒涛の完全二連休!!
ホント久しぶりなんですって・・・(T T)

それはともかく今日はとってもいい日です。
大阪の親元を離れて群馬の我が家へあずきちゃんが嫁いできました♪

あずきちゃんと初謁見しましたのがここ↓
20070224234106.jpg


会社帰りに直行でお迎えです。そしてその時のあずきちゃんが
これさね!! ↓
20070224234218.jpg


慎重~に慎重にうちまで帰って、我が家に無事到着~^^
遠路はるばる群馬までようこそ!!
大阪のおかあさん、あずきちゃんはしかとお預かりしました。
これから、たくさんの思い出をあずきちゃんと作って行きたいと
思いま~す!!とにかく嬉しいやぁ~~!!


20070224234507.jpg

  Cigarette    2007.02.24
今日は書くことがないのでぇぇ・・。

今日はタバッコの調子がいいですねぇ。

体調がいいのかな?最近、体調の良し悪しが顕著です。

よく寝た次の日はやっぱ調子いい!よく寝なかった次の日はやっぱ
調子悪い!調子いい時はタバコがうまいや♪

睡眠といえば、夢。おれ・・例えば夢にでてきて仲良くした子とか
次の日起きるとめっちゃめちゃ好きになってるんだよね(笑)
安直・実直・率直・安易・だまされやすい・のりやすい・・・。

ま、よく言えば素直な わ♪た♪し♪
20070224002146.jpg

  what's wrong?...my stomach..    2007.02.21
Soooo bad..codition of my stomach..what did you do?

ここ最近おタバコの量が増えた・・わけでもないのですが
一箱吸うのが少々辛いねぇ・・。どしちゃったの?

そんな時はやめりゃいいのにやめられないんだよねぇ~。
あぁ、意思が弱!!

アマゾンで頼んでおいといたCDが届きました~♪
いつも聞く曲とは相対にあるけど、たまには癒されましょね^^

20070221224325.jpg

Folk Songs フォーク・ソングス / Sofia Karlsson ソフィア・カールソン Folk

Nordic Notes 夜のひととき、ソフィアの囁きにも似た歌声があればそれでいい・・・

 ソフィアはスウェーデンの若手フォーク・シンガーの中で、最も注目を集めている存在。98年より“Eter",“Groupa"に参加し、深みのある歌唱を披露、本国ではポスト“レーナ・ヴィッレマルク(フリーフォート)"と評され、高い評価を得てきた。そしてGroupaの7th作と同時並行的に創作されたのが本1stソロ作。スウェーデン、ノルウェー、デンマークのトラッドを取り上げ、これ程まで上品に、そして深く歌い上げるフィメール・シンガーはそう見当たらない。彼女を支えるサポート陣もゴージャス極まりなく、ニッケルハルパの貴公子ヨハン・ヘディーンに、マンドラのエスビョルン・ハセリウス(彼の奏でるマンドラは本当に絶品!)、チェロのレオ・スヴェンソン(Eter)、そしてフィドルはデンマークよりハラール・ハウゴー(ハウゴー&ホイロップ)が参加。シンプルかつモダンに、そして押しすぎず、引く。深みなソフィアの歌唱を優しく見つめるかのように、そこはかとなく盛り上げる。ヨハンのニッケルハルパが悲痛に響くナンバーも特筆に値。またソフィアは“Enteri"のステージでレーナに魅せられ、トラッドの道を選択したという経緯を持つ。

※STUBBORN Recordsさん(http://www.harmony-fields.com/stubborn/
よりの引用です。ここで視聴もできちゃったりします^^
  終わりよければすべて良し!    2007.02.20
今日は、おれ、やったよぉぉぉ!!

今日は最後の最後で逆転ホームラン!やっぱ男だねオレ(笑)

では今宵は夢のなかでfun ride!!

いちぬけイ~~チゴッ(^ー^)ノシ

  道は遠く・・。    2007.02.19
 今、思い返せばここに到るまでの道は私が18歳のあの場所、あの空間にその身をおかなければ始まらなかった。
今となっては、あの出来事がなければ今の私がどうなっていたかは
想像はやはりつきもしないのだが、あの事によって大きく変わったことに違いはない。
 人との巡り会わせが人のその後をどれだけ変えるものか、改めて認識せざるをえないだろう。
今まで無数に伸びてきた地球樹の中に取り組まれていく私。
そしてここから新しい枝が伸びていく。確実に、細くも太くも
成長していく末に終わりは無い。例え、その枝が成長を終わらせてしまったとしても伸びてきた物が消える事、そしてその形を変える事も無く延々と受け継がれていく。その形を私は振り返る事も行く先を想像することもできる。しかし変えることはできない。
二つのものが接すればもうそれは一つのもの。二つの物が一つになったもの同士が接すればそれもまた一つのもの。
そう、一つで無い物なんて存在しないのかもしれない。どこかで
必ず繋がっている。

その中にある私達の行く末もまたどのような一部を形作ろうか。

 この地上にいる限り、私はあなたを見ることができる。
そしてあなたもそこから私を見れる。彼方から見る私はどうですか?
私が彼方から見るあなたはとても大きい樹に見えます。
あなたに救われる人々、あなたを救う人々が織り成すあなたの枝。
あなたとの再会の時までにあなたと比べられる程に私はなれているだろうか・・いや、比べる必要はないですね。あなたと私は既に一つの中にいるのだから。その実や枝を豊かなものにしていくのが私たちの役目、同時に喜びなのだから。
 あなたからの便りを楽しみにしています。
涙と苦悩を犠牲に生み出されたあなたの笑顔を私は見れるのを楽しみにしています。
 その日まであなたが健やかにいられますように。心から切に願います。

let.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。